Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

manganiyar, rajasthan folk

 spruce & bambooレーベル作品『ザ・ラジャスタン〜砂漠の表現者たち』の撮影に先立つ2007年に、インド ラジャスタン地方のマンガニヤールのライブパフォーマンスを記録した『manganiyar, rajasthan folk』を製作いたしました。YouTubeに公開後、たくさんの方に興味を持って頂けた作品でしたが、公開時の240PサイズからHDサイズにアップコンバートしたものを今回再公開いたしました。

 マンガニヤールとは、民族音楽の宝庫であるインドのラジャスタン地方に点在する芸能集団ジャーティのひとつであり、中でもジャイサルメールには数多く存在し、またパキスタンとの国境を越えて存在しています。彼らの大部分はスンニ派のイスラム教徒でありながらヒンドゥーのパトロンたちに仕えて生活を営み、社会構造が変化したインド独立後から現在に至っては、祭りや結婚式などで演奏したり、門付けや物乞いによって生計を立てています。
 マング=物乞い、ハール=暮らし、の合成語にその名は由来し、自らを「世界の創造と破壊を司るヒンドゥーの神シヴァによって創造された民」と名乗っています。大変高度な口頭伝承の文化を保ち、世代を通じて伝達されている数々の歌や、使用する楽器 (弦楽器カマイーチャ、両面太鼓ドーラク、打楽器カルタールなど) は典型的で地方色が強く、彼らの音楽を多様に彩っています。

 本作『manganiyar, rajasthan folk』では、ディーヌ・カーン氏のカマイーチャの独奏と、チャナン・カーン率いる6名の楽士からなるグループの、二組のマンガニヤールのライブパフォーマンスをチャーターして撮影しました。YouTube版ではVol1/Vol.2の全二巻にて公開しております。


manganiyar, rajasthan folk - vol.1 : HD version (2015) (10:20)


………………………………………………
 演奏者:ディーヌ・カーン Dinu Khan
 楽曲:Dama Dam Mast Kalandar / Nimbula / Moomal
 撮影地:ジャイサルメール, インド
 製作者:こいで みのる
 公開:2007年 (SD) / 2015年 (HD)
………………………………………………

 ジャイサルメールの中心街北部に位置するカラカール・コロニーに暮らす、ディーヌ・カーン氏によるカマイーチャの独奏。マンガニヤールの特徴でもある弦楽器カマイーチャは年々継承者が少なくなりつつあり、演奏できる人は高齢者ばかりになってきているそうである。ディーヌ氏も撮影当時は齢七十を越えるお方だった。
 カマイーチャの丸い胴体はマンゴの木、ヘッドは象牙、弓は馬の尻尾、弦は六本で太弦は山羊の腸を使用し、細弦は金属を使用。西洋のギターとは弦の貼り方が逆の配列だった。ディーヌ氏の楽器はかなり古い歴史を感じさせる外観で、七世代、三百年以上に渡って弾き継がれているとのこと。この楽器は単に音を出すモノ以上に、先祖代々の魂をも受け継いでいるのだと強烈に感じさせられた。
 そんな歴史を背負っていたものの、ディーヌ氏のカマイーチャはどうやら壊れていたようで、のこぎりを挽くようなアバンギャルドなサウンドを放っていた。本来の澄み切った美しい音色が「砂漠の風」に喩えられるとしたら、ディーヌ氏のこの悲鳴にも近い異様な音色はさしずめ「砂漠の暴風雨」と言ったところだろうか。しかしながら彼の哀愁帯びた歌声にこのカマイーチャのノイジーな音色が絡み合うと、不思議と違和感なく聴こえてしまうのだ。ディーヌ氏の異彩を放ったライブパフォーマンスには、他の楽士とはまたひと味違った独特な「ラジャスタンのブルース魂」を感じさせられた。


【vol.1 楽曲解説】

ダマーダム・マスト・カランダール Dama Dam Mast Kalandar
 遊行の聖者ラール・シャーバース・カランダルを讃える歌で、ヌスラット・ファテ・アリ・カーンなどのカッワーリ歌手がレパートリーにして日本でも有名になった楽曲。カランダールとはイスラム教の聖者 (出家修行僧) を指すと同時に、熊遣いや猿回しなど動物の調教を行う職業集団のことでもある。ディーヌ氏のどっしりとした唄い回しは、燻し銀のような渋みに溢れている。

ニンブラ Nimbula
 レモンに似た果物の木のことであり、花嫁を熟れる前のレモンに喩えている。女性たちが初心 (うぶ) な花嫁を取り囲みその若さを讃えつつ歌う結婚式の祝いの歌である。アラビックな旋律が印象的で、自分が好きな楽曲の一つでもある。いくつかの民族音楽のCDでは「ニブロ」とも紹介されている。ディーヌ氏の振り絞るようなシャウトが印象深い。

ムーマル Moomal
 タール砂漠に伝承する「ムーマルとマヘンドラ」という悲恋物語をテーマにした歌で、ムーマル王女の美しさを歌い上げる幻想的な渋い楽曲。もはやディーヌ氏の演奏は前2曲とほとんど同じ感じに聴こえてしまうが、これがだんだんと病み付きになってしまうから不思議だ。



manganiyar, rajasthan folk - vol.2 : HD version (2015) (10:57)


………………………………………………
 演奏者:チャナン・カーン・アーティスト Chanan Khan Artist
 楽曲:Dama Dam Mast Kalandar / Nimbula / Holi Song / Sufi Bhajan
 撮影地:ジャイサルメール, インド
 製作者:こいで みのる
 公開:2007年 (SD) / 2015年 (HD)
………………………………………………

 チャナン・カーン率いるチャナン・カーン・アーティストは、近年パリで演奏公演を行うなど国際的に活躍しているマンガニヤール6名からなるグループである。
 このライブパフォーマンスは彼らが暮らすカラカール・コロニーのヒルトップにて日没時に行われたが、背景に名所のフォート (砦)を入れる構図では真逆光となってしまったため、多少強引な構図で撮影せざるを得なかった。さらに不運なことに撮影当日の朝からいきなり細菌性の酷い下痢を催してしまい、めまいや嘔吐感と闘いながらの苦しいライブ撮影となり、撮影後半では意識が朦朧としてほとんど気絶寸前だった。そんな訳で色々なことに気を回すことができなかった悔いの残る撮影となってしまったが、両者のライブを改めて対比してみると、どちらも個性が際立っていて興味深いものがある。


【vol.2 楽曲解説】

ダマーダム・マスト・カランダール Dama Dam Mast Kalandar
 こちらのリクエストで通常よりもアップテンポにて演奏して頂いた。特にドーラクとカルタールのリズムのキレの良さが印象的だ。ドーラクを叩く風圧で周辺の砂がふわりと舞い上がる、こんなストリート感のある演奏がたまらない。インド的な輪廻思想に基づくターラ (リズム周期) とメロディの絡み合いは、幾何学的な美しさを思い起こさせる。
 体調不良に加え、撮影直前に照明機材の調子も悪くなってしまい、逆光下での撮影ではカメラの逆光補正とアイリス開閉とNDフィルターを多用して強引に対処したため、記録映像は結構荒くなってしまった。

ニンブラ Nimbula
 リーダーのチャナン氏のハーモニウムのアーラープ (ここでは「導入部」の意) がジャスのインプロビヴィゼーションを思い起こさせる。即興性が強いのはインド北部のヒンドゥスターニ音楽の影響もあろうか。夕陽に溶け込むようなラーガの旋律は、まさに異国情緒たっぷりだ。

ホーリー・ソング Holi Song (Holiya Me Ude Re Gulal)
 このセッションの二日後にホーリー祭 (色粉や色水を掛け合う、豊作祈願の春祭り) を迎えることもあって、彼らが気を利かせて演奏してくれた。一番左の少年シンガー、バブー・カーン君がジャクソン・ファイヴ時代のマイケル・ジャクソンのようにソウルフルに歌い上げていたのが印象的。唄と演奏が噛み合わない箇所があるものの、何か熱いものが伝わってくる。

スーフィ・バジャン Sufi Bhajan
 エンディング・クレジットはディーヌ・カーン氏の唄と演奏で締めくくる。バジャンとはヒンドゥー教の賛歌、ことにクリシュナ神やシヴァ神に対する深い愛情と帰依を歌うものであるが、スーフィ (イスラム神秘主義者) が唄うものはスーフィ・バジャンと言われているようだ。
スポンサーサイト

DVD Now on Sale DVD_Heart_of_Hindu
line640

 お陰さまで販売完了いたしました、spruce & bambooレーベル作品『ザ・ラジャスタン〜砂漠の表現者たち』『ヒンドゥのこころ』DVDより、抜粋編およびアウトテイク集をYouTubeマイチャンネルにて公開しております。HDサイズにアップコンバートしていますので、DVD版よりも閲覧画質が向上しています。
 この機会に是非ご閲覧ください。各リンクは別ウィンドウにて開きます。

【更新履歴】
  • 2015.3.25 : 『ヒンドゥのこころ』“3 people songs on the street, Haridwar India” を掲載
  • 2013.7.11 : 抜粋編 & アウトテイク集を公開


『ザ・ラジャスタン〜砂漠の表現者たち』抜粋&アウトテイク YouTube公開一覧

Song Kurja by Jogi, Rajasthan India Song "Kurja" by Jogi, Rajasthan India : An extract from "The Rajasthan" DVD (2:01)
【抜粋】インド北西部ラジャスタン地方のタール砂漠の放浪民族ジョーギーが唄う、ラジャスタン民謡「クルジャ」。クルジャとは渡り鳥のことであり、外出して不在の夫に対しての想いを妻が渡り鳥に託す美しい物語である。
Song Kamli by Jogi Song "Kamli" by Jogi, Rajasthan India : An outtake from "the Rajasthan" DVD (1:45)
【アウトテイク】インド北西部ラジャスタン地方のタール砂漠の放浪民族ジョーギーが唄う、ラジャスタン民謡「カムリー」。演奏中に携帯電話を眺めたり、演奏が止まって思わず吹き出してしまったりと、アクシデントに見舞われたテイク (この映像のみSDサイズ)。
Song Gorbandh by Manganiyar Song "Gorbandh" by Manganiyar with Kamayacha, Rajasthan India : An extract from "The Rajasthan" DVD (2:00)
【抜粋】マンガニヤールが奏でる弓奏楽器カマイーチャの独奏による「ゴールバンド」。ジャイサルメールでは誰でも演奏する有名な民謡である。
 モンゴルの馬頭琴が「草原のチェロ」と形容されるなら、このカマイーチャはさしずめ「砂漠のチェロ」と言っても過言ではないだろう。老人とは思えぬほど張りのある爽やかな美声で朗々と歌い上げるのが印象的だった。
Song Lera by Bhopa Song "Lera" by Bhopa with Ravanhatta, Rajasthan India : An extract from "The Rajasthan" DVD (2:44)
【抜粋】インド北西部ラジャスタン地方のタール砂漠の放浪民族、ボーパのラーヴァンハッターによる独奏。ラーヴァンハッターとは、竹材にココナッツの殻をつなげた筐体に2本の演奏弦と18本 ほどの共鳴弦を張った弓奏楽器である。レーラ Lera は少女の名前。
Bhopa little girl dancing Bhopa little girl dancing to "Holy Song", Rajasthan India : An extract from "The Rajasthan" DVD (2:01)
【抜粋】インド北西部ラジャスタン地方の放浪民族、ボーパのパプー・チマンラム Papu Chimanramの唄と演奏、少女アムリの妖艶な踊り。ジョードプルにて撮影。
 春の訪れと豊饒を祝うホーリー祭の歌ホーリーソング Holy Song (Holiya Mein Ude Re Gulal) に合わせて踊る少女アムリ(当時十一歳)の舞は、グーマーを基調とした緩やかな旋回舞踊だ。
Song Kardo Kardo Beda Par Song "Kardo Kardo Beda Par" by Langa, Rajasthan India : An extract from "The Rajasthan" DVD (2:38)
【抜粋】インド北西部ラジャスタン地方の放浪民族、ランガ集団ハニーフ・カーン・ランガ・パーティ Hanif Khan Langa Party によるパフォーマンス。ジョードプルにて撮影。
 マンガニヤールがヒンドゥーのパトロンに仕えていたのに対し、ランガはムスリムのみをパトロンとして仕えてきた。通常ランガは白いターバンを巻いているが、ジャイサルメールやバールメール出身のランガはカラフルなターバンを好む傾向があるという。


『ヒンドゥのこころ』抜粋&アウトテイク YouTube公開一覧

Sadhu Sings Arti Shiv Ji Ki” border= Sadhu Sings "Arti Shiv Ji Ki", Haridwar India : An extract from "The Heart of Hindu" DVD (2:01)
【抜粋】クンブメーラ期間中のハリドワールを訪問。インドでは至る所で唄や音楽が溢れている。サドゥの素朴な唄にも癒された。
 本映像の楽曲はヨーガ聖者スワミ・シヴァナンダが作った美しい宗教歌「アラティ・シヴ・ジ・キ」(またはオーム・ジャイ・シヴ・オームカーラ) であるが、ナガサドゥ、マノージ・ギリが歌うのはどうやらオリジナルの歌詞とは別物のようだ。
The Mineral Water KINLEY The Mineral Water Sadhu Likes : An outtake from "The Heart of Hindu" DVD (0:24)
【アウトテイク】クンブメーラ期間中のハリドワールを訪問。聖者サドゥが暮らすテントを訪問し、彼らの自由気ままな生活に触れてみた。
 ナガサドゥ、マノージ・ギリが愛飲しているミネラルウォーターはこれだったのか。
3 people songs on the street 3 people songs on the street, Haridwar India : An outtake from "The Heart of Hindu" DVD (7:56)
【アウトテイク】路上で出会った市井のインド人による、素朴で味のある唄を三選。一人目は農夫ハリラールによるヒンドゥ宗教歌。二人目はトイレの料金係サントシュによる「ハヌマン神と山羊の歌」、三人目は見習いサドゥによる「ハラ ハラ マハーデーヴァ」と「母なるガンガ」。
 サントシュと見習いサドゥの歌の一部は、『ヒンドゥのこころ』DVDでサウンドトラックとして使用。






 映像レーベル spruce & bamboo(スプルース・アンド・バンブー)、レーベル第二弾DVD作品『ヒンドゥのこころ』の販売を開始いたしました!

 本作は、インドのハリドワールで開催された世界最大の宗教的祝祭ともいわれるヒンドゥ教の祭典クンブメーラにて、サドゥ、放浪民、そして市井の人々との交流を描いたこころの旅ドキュメンタリーです。
 異色のサドゥ、マノージギリ・ババをナビーゲート役に迎え、彼の生活や思想を軸として展開されるヒンドゥの人間模様を是非ご堪能ください。

 前作『the Rajasthan:ザ・ラジャスタン~砂漠の表現者たち』と同様、今回も音に溢れており、合計24トラック(現地収録音源18、自作音源6)ものマントラや音楽を収録しています。特にエンディング9分におよぶ感動的なバジャンは一見の価値ありです。

 前作に引き続き、今回もエコを考慮したパッケージ仕様です。紙素材スライド式ケース(通常のプラ製ジュエルケースに比べ、炭素含有量および燃焼時の二酸化炭素排出量とも1/5以下)、レトロな印刷のミニポスター風のB4ライナーナーツ(環境に優しい半水性SOYインク使用)に加え、(1)象の顔を持つ奇跡のサドゥ、ガネーシャギリ・ババの生写真(2)ガネーシャギリ・ババとマノージギリ・ババが使用していたデュニ(囲炉裏)の聖なる灰の小袋の二点を特典としてご用意しました。デュニの灰は市井の人がサドゥに謁見する際、サドゥから額に印を授かる時に使われる大変貴重なものです。
 さらにリンガ芸や針刺し芸のキワ芸などを収録した七本の映像特典、そしてオリジナル予告編もDVDのメニューからご覧頂けます。

spruce & bamboo logotype


インド、ハリドワール。
世界最大の宗教的祝祭ともいわれるヒンドゥ教の祭典クンブメーラにて、
サドゥ、放浪民、そして市井の人々との交流を描いたこころの旅。
異色のナガサドゥ、マノージギリ・ババが語る自らの思想、
奇跡の顔を持つサドゥ、ガネーシャギリ・ババ、
そしてエンディング9分におよぶ感動的なバジャンは必見。
合計24トラック (現地収録音源18、自作音源6) におよぶ豊富なマントラや音楽も収録。


------------------------------------------------------------------------------
Hindu_Jacket_PH企画・撮影・編集・音楽・デザイン:こいで みのる
ロケ地:インド ハリドワール、リシケシュ
制作:2010年
発売:2010年
再生時間:60分 (プラス特典映像12分)
映像規格:DVD-NTSC (リージョン2:日本向け仕様/一層DVD-R)
映像:カラー (一部モノクロ)
音声:ステレオ
言語:ヒンディ、英語
字幕:日本語 (英語翻訳のみ)
フレームレート:30P (29.97fps)
アスペクト比:16:9 (レターボックス)
商品番号:SPMK-002
仕様:紙素材スライド式ケース/ミニポスター風B4ライナーノーツ
特典:特典映像 7本/オリジナル予告編/サドゥの聖なる灰の小袋/ガネーシャギリの生写真
------------------------------------------------------------------------------
価格:2,800円(税込/送料別)

 映像予告編

DVD Trailer : THE HEART OF HINDU [Japan-NTSC](1:03)


YouTubeを使用して再生されます。
● 再生には最新のFlash Playerをダウンロードすることをお奨めいたします。


 主な登場人物

Manoji Giri Baba マノージギリ・ババ
Manoji Giri Baba
 ジャングルでの生活を経て、サドゥ歴十年という異色のナガサドゥ、マノージギリ・ババ。ナガサドゥは日常的に全裸、もしくはそれに近い姿で生活するシバ派の最大宗派。
 自由人サドゥの活きた言葉や所作は、閉塞感漂うこの現代社会で暮らす我々のこころに響くものがあるだろう。
Ganesh Giri Baba ガネーシャギリ・ババ
Ganesh Giri Baba
 象の顔を持つ奇跡のナガサドゥ、ガネーシャギリ・ババ。インド国内でも唯一無二と言われる彼の希有な存在感に圧倒された。
 クンブメーラ期間中のハリドワールでも、彼のテントを訪れる信者が後を絶たないほど、絶大なるカリスマ性を漂わせていた。
Meenal ミーナル
Meenal
 聖者シュリ・シュリ・ラヴィ・シャンカールのアート・オブ・リビング財団で瞑想の講師をしている沈魚落雁な女性ミーナル。
 冷たい水が激しく流れるリシケシュのガンジス河で、無心に沐浴をするその姿にヒンドゥの切実な側面を垣間みた。
Sita Ram シータラム
Sita Ram
 ビートルズの滞在でも有名な、リシケシュのマハリシ・ヨギ・アシュラム跡での観光ガイドを生業としているシータラム (シータラーマ) 。ラーマ王子の妻シータ姫の名からも伺い知れるように、ビシュヌ派の放浪民である。
 ガンジス河の心地よい水音をBGMに、熱心に神々に祈り、ジャパ・ヨガに没頭し、淡々とチャイを作る、放浪民ならではのシンプルなスローライフ。
Hindu Ordinary Citizen 市井のヒンドゥ教徒たち
Hindu Ordinary Citizens
 ヒンドゥの世界を魅力的に彩るのは、彼ら市井の人々であるといっても過言ではないだろう。
 神の御前で熱心に祈りを捧げる人、まるで音楽のような心地よいリズム感で読経をする人、罪を洗い清めて功徳を得るために沐浴に打ち込む人、熱狂的なバジャンで我を忘れんばかりに乱舞したり瞑想に耽る人。
 バクティと呼ばれる人格神への奉仕の思想を、みんなが各々の切実さで表現している。



 チャプターリスト


【本編】
 
  01. 灰を塗るマノージギリ   11. ルドラクシャ (菩提樹の実)
  02. サドゥたち   12. シータラムの小屋にて
  03. 読経するヒンドゥ   13. ミーナルの沐浴
  04. ハシシを吸うマノージギリ   14. 縫い物をするマノージギリ
  05. ヨガをするマノージギリ   15. 奇跡のナガサドゥ、ガネーシャギリ
  06. 瞑想をするマノージギリ   16. アラティ・シヴ・ジ・キ
  07. 沐浴する市井の人々   17. マノージ & 放浪民フルート
  08. ジャイ・グル・デーヴァ   18. ソーハム (彼は我なり)
  09. マハリシ・アシュラム   19. ボーレ・キ・ジャイ・ジャイ

10. 路上にて
20. エンディング・クレジット


【特典映像】
 
  01. ボージャン・マントラ (食事前のマントラ)   05. 青空床屋で爽快な散髪
  02. セックスとクンダリーニの関係   06. カンカールの少女たちの合唱
  03. 血が出ないのは修行の恩恵?   07. 放浪民のリンガ芸
  04. 撮影中のアクシデント   08. オリジナル予告編


 ★『ヒンドゥのこころ』作品解説 の連載を公開中です(全二〇回)。


 現地収録音源リスト


【本編】
 
  01. 灰を塗る時のマントラ   09. ビシュヌ神のマントラ
  02. マンジーラによる宗教音楽   10. ハヌマン神と山羊の唄
  03. ヒンドゥーの読経   11. ガネーシャ神のマントラ
  04. ハシシのマントラ   12. Aarti Shiv Ji Ki
  05. Om Namah Shivaya   13. 放浪民のフルート&ドーラク
  06. ガヤトリー・マントラ   14. Bhole Ki Jai Jai
  07. Hara Hara Mahadeva Shambo   15. Hari Sundara Nanda Mukunda
  08. Jai Guru De Va    


【特典映像】
 
  01. ボージャン・マントラ    
  02. Jugalbandi (ジャイサルメール収録)    
  03. カンカールの少女たちの合唱    

  字幕表記について:マントラや唄は、対訳が可能なものに関してはデーヴァナーガリーの発音をそのまま英語に置き換えて表記してありますが、長母音等の特殊発音記号は省略しており、正確な表現ではないことをご了承下さい。



ご利用に当たっての注意
● 本映像作品は、太陽誘電製DVD-Rディスク (DVD-R for General ver2.0) に4倍速にてダビングしております。初代プレイステーション2 (SCPH-30000以前) 等、高速ダビングに対応していない初期のDVDプレイヤーでの視聴はできません (2000年頃に発売された機種が目安です) 。お手元の機種が高速ダビングおよびDVD-Rディスクに対応かをご確認の上、ご購入いただきますようお願い申し上げます。
● 本映像作品は現地収録によるものであり、撮影環境の悪条件およびマスターテープに起因する音声や映像の乱れがありますことを、あらかじめご了承ください。
本作は「16:9 ワイドスクリーン 」にて表示されます。SD標準の4:3テレビに接続されたDVDプレーヤーで再生した場合、映像の上下に黒い帯がついた「レターボックス」形式で表示されますが、一部のプレーヤーでは正しく表示されない場合がございます。対処法として、プレーヤーの出力を「4:3 モニタ用」に設定すればレターボックス形式が正しく表示されますが、この設定が可能でない機種もあります。その場合は映像の左右が切り取られたり縦長に圧縮されて再生されることを、あらかじめご了承ください。
● 本映像作品の映像・音声およびパッケージに関する全ての権利は著作権者が有しており、販売目的も家庭内鑑賞に限り許諾されております。それ以外の使用 (中古品として業者間を流通させる事等) や、無断で複製、放送 (有線・無線) 、公的な上映、インターネットによる公開、改変およびレンタル等をする事は権利者に損害を及ぼすため厳に禁止されており、違反行為があった場合は刑事罰および民事罰により厳しく対処されます。
● データ破損の恐れがあるため、変形や劣化の原因となりますので、記録面に傷や汚れ、ホコリ、水 (油) 滴などが付かないようにお取り扱いください。直射日光が当たる場所や高温多湿の場所にディスクを放置しないでください。また、結露が生じないように温度差の激しい場所に保管しないでください。


 購入方法

【その1】
 スプルース・アンド・バンブーの DVD販売ホームページ にてお買い求めください。
 ※ 直販サイトは2012年2月を持ちまして、閉鎖いたしました。

【その2】
 アジア雑貨、民族楽器の専門店 ティラキタの 商品ページ にてお買い求めください。
 ※ 2014年1月 生産終了いたしました。ティラキタの店頭販売分を持ちまして販売終了とさせていただきます。

 ※ 2014年2月 販売終了いたしました。ありがとうございました。

 ※ 『ヒンドゥのこころ』抜粋編 & アウトテイク集をYouTubeにて公開しております。→ 詳細記事




Rajasthan DVD Jacket

 2009年1月23日付にて『ザ・ラジャスタン~砂漠の表現者たち』が、ついにティラキタのDVD部門販売数の第一位を獲得しました!(→ティラキタ関連ページ
昨年11月に最高二位にまで上り詰めて、一旦ランク外になったものの、この時期にまた返り咲きました。ご購入いただいたお客様、本当にありがとうございます。

 本編の内容はもとより、民芸品のような手作り感溢れる作品として世に出したかったので、みなさんに興味を持って頂けて大変嬉しく思います。本パッケージは使えば使うほど、さらに紙のヨレ具合がよい風合いに馴染んできます。



 この度、映像レーベル spruce & bamboo(スプルース・アンド・バンブー)を設立しました。レーベル第一弾作品は、ロマ民族(ジプシー)の故郷、インド北西部ラジャスタン地方の豊饒な民族音楽を紹介する音楽映画『the Rajasthan:ザ・ラジャスタン~砂漠の表現者たち』です。
 カラフルな衣装を身にまとい自由気ままにタール砂漠を周遊する美しい放浪ジョーギーの女たち、打楽器カルタールとドーラクのコンビネーションが素晴らしいマンガニヤール、弓奏楽器ラーヴァンハッターを背負い砂漠を彷徨う絵解きのボーパ、オシャレな衣装とキュートな踊りが印象的なカルベリア、そしてスーフィーの匂いを散りばめた重厚感のあるランガ。怒濤に押し寄せる音の洪水、全18曲/87分。現地録音。
 彼らの表現は、シタールやタブラを使用した北インドのヒンドゥスターニ音楽とはまた違ったインド音楽の別の一面を見せてくれます。世界音楽ファンならずともポピュラー音楽ファンにも是非オススメしたい作品です。

 大量生産品ではない、ひとつひとつ質感が異なる手作り感のある作品として発売するべく、当面は販売を商業ルートに載せずにインターネット上で展開していく予定です。デザイナーとしての仕事では、使い捨て感覚の量産品や実体のないウェブサイトを多く作ってきた反動からか、もの作りの原点でもある家内制手工業に立ち戻ることへの必要性を感じていました。なるべく石油系のプラスチックは使わず、自然に戻せる素材を重視してパッケージ作りを考えました。

spruce & bamboo logotype


レーベル第一弾『ザ・ラジャスタン~砂漠の表現者たち』
ロマ民族の故郷、インド北西部ラジャスタン地方のミュージシャンを現地収録。
砂漠の大地を艶やかに彩る、自由人のメロディがここにある。全18曲収録。


------------------------------------------------------------------------------
企画・撮影・録音・制作:こいでみのる
ロケ地:インド ラジャスタン地方(ジャイサルメール、ジョードプル)
撮影:2007、08年
発売:2008年
再生時間:87分
映像規格:DVD-NTSC 24P(リージョン2:日本向け仕様/一層DVD-R)
映像:カラー
音声:ステレオ(一部モノラル)
フレームレート:24fps プログレッシブ(24P)
アスペクト比:4:3
商品番号:SPMK-001
仕様:ネパール産の手漉き紙を使用した特製パッケージ。作品解説書付き。
特典:タール砂漠の砂の小袋/生写真
------------------------------------------------------------------------------
価格:3,000円(税込/送料別)


 映像予告編

DVD Trailer : "the Rajasthan" - ethinic minority in Thar desert [Japan-NTSC](2:04)


YouTubeを使用して再生されます。
● 再生には最新のFlash Playerをダウンロードすることをお奨めいたします。


 参加アーティスト

モーハン・ラル・ロハール(ロハール)
Mohan Lal Lohar (Lohar)
 ロハール族は鍛冶屋を生業とするコミュニティだが、モーハンは鉄を鋳造して作るモールチャン(口琴)はもとより、木材を材料とするアルゴザ、カルタール、ムルリも製作する楽器職人である。自らもプレイヤーである彼の演奏を収録。サーキュラーブリージング(循環呼吸)を駆使したアルゴザの爽やかな演奏が印象的だった。


タール砂漠のジョーギー(ジョーギー)
Jogi in Thar Desert (Jogi)
 ジョーギーは蛇つかいを生業とする漂泊民で、移動しながら村から村へと門付けをするコミュニティーである。世界中に散らばったジプシーの祖先のひとつであるとの説もある。
 彼らは村の近くに定住するグループと、タール砂漠を放浪生活(正確には季節によって住居を移動する周遊生活)するグループがいるが、今回は放浪ジョーギーのパフォーマンスを収録した。女性たちの歌声は艶と張りがあり、カラフルな衣装やアクセサリーとともに、モノトーンの砂漠の風景を瞬時に色濃いものに変えてしまう生命力に満ち溢れている。


クーダバックス(マンガニヤール)
Khudabaks (Manganiyar)
 マンガニヤールはスンニ派のムスリムでありながら、遠い昔はヒンドゥーのパトロンたちに仕えて生活を営み、社会構造が変化したインド独立後から現在に至っては、祭りや結婚式などでも演奏したり門付けや物乞いによって生計を立てている楽士である。
 クーダバックスは七人編成のうち五人がカルタール奏者であり、中央に一人左右に二人ずつ配置された蝉しぐれのようなカルタールの演奏が堪能できる。メインボーカルのクーダバックスは張りのある爽快な声を特徴とし、彼の右側でカルタールを叩くメクーンの長身を活かしたダイナミックな表現も印象に残った。


バスー・カーン(マンガニヤール)
Basu Khan (Manganiyar)
 早朝のガディサール湖畔で、目覚めのマサラチャイのような爽やかなカマイーチャの音色を奏でていた楽士に出会う。自らの楽器に自分の名前を記しているこの老人は、ジャイサルメールの北西のサンセットポイント近くのブッダ・コロニーに暮らすバスー・カーンである。近年カマイーチャを演奏するマンガニヤールは減少しており、彼の素晴らしい演奏と力強い歌唱を聴けたのは幸運であった。


ジャグディッシュ・ボーパ(ボーパ)
Jagdish Bhopa (Bhopa)
 ボーパとはラージプートの英雄の生涯を色彩豊かに描いたパド(幕)を前に、その由来・縁起について絵解きをしながらうたい踊る大道の芸能者である。今回出会った楽士たちの中で、このジャグディッシュが一番自由かつアーティスティックな雰囲気を醸し出していた。彼の織りなすラーヴァンハッターの幻想的なメロディは、ここは本当にインドなのかと思ってしまうほど、その場を瞬時に無国籍な空間に変えてしまうような不思議な力を持っていた。


パプー・ボーパ(ボーパ)
Papu Bhopa (Bhopa)
 ジョードプルのレストランで、ボーパの妻(ボーピー)が終始顔を布で隠しながら夫の歌にかけ合うといったボーパの典型的な演奏形態や、少女の踊りを観ることができた。アムリと名のる十一歳の少女は笑顔が愛らしく、礼儀正しくて育ちの良さが印象的だった。彼らのセッションは、絵解きをする時のように一曲演っては間に雑談を挟みながらまったりと進行していき、なかなか心地よいものだった。


カル・ナート・カルベリア(カルベリア)
Kalu Nath Kalbelia (Kalbelia)
 カルベリアはジョーギーのサブカーストに属し、ラージプートを祖先と考え、蛇つかい、ひったくり、強盗、窃盗、手相見、魔術そして踊りで稼ぐ生活を続けているため、社会からの賎視を受けている。共に蛇つかいを生業とするナート派 Nath であり、使用する楽器も似ていることから、カルベリアとジョーギーは同一視されることも多いが、厳密には両者のライフスタイルは異なっているようだ。
 ジャイサルメールのカルベリアダンスは少女が踊るものとされているが、ジョードプルでは成熟した若い女性が踊り、世界的に活躍しているプロフェッショナルなアーティストも多い。


ハニーフ・カーン・ランガ・パーティ(ランガ)
Hanif Khan Langa Party (Langa)
 ランガはジョードプルが本場であり、同じムスリムであるマンガニヤールと形態が酷似しているが、マンガニヤールがヒンドゥーのパトロンたちに仕えて演奏していたのに対し、ランガはムスリムのみをパトロンとして演奏してきた。通常ランガは白いターバンを巻いているが、ジャイサルメールやバールメール出身のランガはカラフルなターバンを好む傾向があるという。
 現在では両者とも観光客に対しての演奏を大きな収入源としており昔ほどの差異は薄れているようだが、今回はマンガニヤールとランガの違いをより明確に表現したかったため、ランガにはスーフィー色の強い楽曲ばかりを演奏してもらった。スーフィーとはイスラム神秘主義のことであり、イスラム教の世俗的権威よりも、思想・哲学や芸術などの直接的・精神的な体験を重視する宗派である。



 楽曲リスト


Mohan Lal Lohar (Lohar)
Jagdish Bhopa (Bhopa)

01. Algoza Solo
10. Lera
02. Morchang Solo 11. Chidiya Chug Gayi Khet - Lera (Medley)
Jogi in Thar Desert (Jogi) Papu Bhopa (Bhopa)
03. Kalyo Kud Padyo 12. Holiya Mein Ude Re Gulal
04. Kukra Kalu Nath Kalbelia (Kalbelia)
05. Kurja 13. Kesariya Balam
Khudabaks (Manganiyar) 14. Kalyo Kud Padyo
06. Damadam Mast Kalander 15. Kalbelia Dance
07. Nimbla Hanif Khan Langa Party (Langa)
08. Dhora Mate Jhopari 16. Suran Di Satayan
Basu Khan (Manganiyar) 17. Bulleh Shah
09. Gorbandth 18. Kardo Kardo Beda Par


『ザ・ラジャスタン』音楽紀行 の連載を公開しております(全四二回)。


ご利用に当たっての注意
● 本映像作品は、太陽誘電製DVD-Rディスク(DVD-R for General ver2.0)に4倍速にてダビングしております。初代プレイステーション2(SCPH-30000以前)等、高速ダビングに対応していない初期のDVDプレイヤーでの視聴はできません(2000年頃に発売された機種が目安です)。お手元の機種が高速ダビングおよびDVD-Rディスクに対応かをご確認の上、ご購入いただきますようお願い申し上げます。
● 本映像作品は現地収録によるものであり、撮影環境の悪条件およびマスターテープに起因する音声や映像の乱れがありますことを、あらかじめご了承ください。
● 本映像作品の映像・音声およびパッケージに関する全ての権利は著作権者が有しており、販売目的も家庭内鑑賞に限り許諾されております。それ以外の使用(中古品として業者間を流通させる事等)や、無断で複製、放送(有線・無線)、公的な上映、インターネットによる公開、改変およびレンタル等をする事は権利者に損害を及ぼすため厳に禁止されており、違反行為があった場合は刑事罰および民事罰により厳しく対処されます。
● データ破損の恐れがあるため、変形や劣化の原因となりますので、記録面に傷や汚れ、ホコリ、水(油)滴などが付かないようにお取り扱いください。直射日光が当たる場所や高温多湿の場所にディスクを放置しないでください。また、結露が生じないように温度差の激しい場所に保管しないでください。


 購入方法

【その1】
 スプルース・アンド・バンブーの DVD販売ホームページ にてお買い求めください。

 ※ 直販サイトは2012年2月を持ちまして、閉鎖いたしました。

【その2】
 アジア雑貨、民族楽器の専門店 ティラキタの 商品ページ にてお買い求めください。

 ※ 2012年10月 生産終了いたしました。ティラキタの店頭販売分を持ちまして販売終了とさせていただきます。

 ※ 2012年11月 販売終了いたしました。ありがとうございました。

 ※ 『ザ・ラジャスタン〜砂漠の表現者たち』抜粋編 & アウトテイク集をYouTubeにて公開しております。→ 詳細記事





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 spruce & bamboo. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。